カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

防腐剤不使用

弊社で販売している化粧品は、防腐剤を一切使用していません。


「えっ、防腐剤を使用せずに?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。


昔から安全に食物などを保存する方法として塩や砂糖、乾燥法などが使用されてきました。これらは食物中の自由水という細菌や微生物に利用される水分を固定化させることにより防腐効果を発揮しています。


また、別の方法としては、くん製やスパイス、発酵などの方法で防腐する方法があります。身近な簡単な例では、サンショ(ウナギの蒲焼)、ナンテン(日本料理の上の葉や箸として)、笹の葉(おにぎりを包む)、ウコン(沢庵漬けの黄色)などに数多く自然な防腐剤が使用されています。


昔は、燃料が薪や石炭でしたが、いまでは電気で賄(まかな)えるようになっています。このように現代の科学技術は想像を超えるような進歩をとげています。


このことは防腐方法にも言えます。いまの防腐法は長足の進歩をとげていて、昔のように塩や抗菌剤を使用しなくても保湿成分などを使用することで自由水の動きを止めるなどの安全な方法が開発されています。このような技術を使うことにより危険な化学防腐剤を使用することなく衛生的に安心して使用していただくことが可能となりました。


ただし、化学抗菌剤のように強力に殺菌する作用はありません。そのため、エテルノ化粧品は開封後、安全に使用していただける期間を3ヶ月とさせていただいております。一見、短い期間のように思えますが、みなさんのお肌のことを考えた場合、最善の方法と考えました。強力な抗菌剤の使用により開封後1年以上経過しても使用できる化粧品はみなさんのお肌の健康にとって好ましくないと判断した結果です。ご理解いただければ幸いに存じます。


3ヶ月間で使用できなかったら


それでも、3ヶ月だと化粧品が使いきれなーい、という方もおられるでしょう。そんなときは、捨ててしまうのはもったいないものです。では、どうするのか?


そのようなときは、ぜひ首すじと手指にご使用ください。


お肌の衰えは 「顔」 と同じように紫外線やストレスにさらされる 


「首」


と 


「手」


に顕著にでるものです。


お化粧品での手入れで、見落としがちな「 アゴから鎖骨 」にかけてのお肌と、「 指先から手首 」にかけてのケアーしてください。


この部分は、多くの方で、お手入れが十分でないため肌の衰えが進んでいます。同性、異性を問わず、お肌をよく気にしておられる方は、


顔のお肌、


首すじのお肌、


手先のお肌


を見る! というご意見を聞きます。


お肌は、常に紫外線や水道、光や風に常にさらされています。


特に、このことは、顔、首筋、手指にいえます。


「 美しくありたい 」という想いは、すべての人に共通です。


日頃からがんばり続けている自分自身に対して「ちょっとしたご褒美」をあげることは許される行為です。

手遅れにならないうちに、いま、すぐ行動してください。

化粧品

ページトップへ