カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

ラクトセブンQ&A

Q.ラクトセブンに使用している芽胞菌はどの菌のことなのですか?

A.酪酸菌とメセンテリカス菌がこれにあたります。

酪酸菌は母乳を飲んでいる乳児に多い善玉菌です。母乳を飲んでいる子供に病気が少ない理由はこの酪酸菌が多いことがその理由のひとつと言われています。

Q.生まれたばかりの赤ちゃんは腸は殆ど無菌と聞いたことがあります。善玉菌はどこから入ってくるのですか?

A.出産のとき、膣内の善玉菌と、便との接触でお母さんの善玉菌を受け継ぎます。

最初に定着した善玉菌が、体内の酸素を消費し(好気性菌)、還元電位を下げます。

その状態になるとビフィズス菌が定着できる条件となります。その頃、お母さんの乳首にはビフィズス菌が付着しており、授乳を通じて母のビフィズス菌がわが子に伝播されます。お母さんからは、愛情だけでなく、善玉菌もいっしょにもらうのですね。

ページトップへ